Books & Café TOKIWA

本とコーヒーの隠れ家カフェ

【開店の経緯】

浦和は「文教都市」と言われますが、北浦和駅前の本屋はなくなってしまいました。

元々弊社では亡父の時代に同地にて「サンブックス」という本屋を経営し、堅調な

営業を続けておりました。

今回ビルの建替えに当たり、昔を知る方から「サンブックス」を懐かしむ声が多く、

かつ、駅前に本屋がなくなったことから、書店経営には厳しい環境であることは

承知しておりましたが、自社にてBooks & Caféを経営することにいたしました。

【本の品揃え】

「街の本屋」としての機能を5割。「本のセレクトショップ」としての機能を5割として

おり、後者に関しては「実用性」よりも「趣味性」を重視しております。

【カフェのメニュー】

カフェに関しては、コーヒーは1杯1杯豆から挽いて提供しております。ケーキは

家内の手作りです。素朴な味わいの焼ケーキを毎日2種類ご用意しております

(品切れ次第終了)。

他にビールとワインもご用意しております。

【システム】

カフェご利用の方は、ご購入の如何に関わらず、お席にて本をお読みいただけ

ます(雑誌を除く)。お客様にじっくりと本をお選びいただくためであり、通販では

できないことです。

【開店後の状況】

店舗が2Fにあるため、最初は「入り難い」と思われる方が少なくないようですが、

既に週に何度もご利用くださる方が増えています。「本屋としてご利用になる方」

「カフェとしてご利用になる方」「両方としてお使いになる方」…。お客様がそれぞれの

使い勝手に合わせ、「オトナのBooks & Café」としてご利用いただいております。